MENU

プロテインを飲むタイミング【朝や寝る前が効果的】

2020 6/06
プロテインを飲むタイミング【朝や寝る前が効果的】
黒のプロテインシェイカー

こんにちは!千葉大生の工藤( @kudou1105 )です。

今回はプロテインを飲むタイミングについて紹介します。

プロテインは飲み方や飲むタイミングを意識することで効果がさらにUPします。

ここではプロテインを飲みのにベストな3つのタイミングと飲み方のポイントをお話します。

犬君のアイコン画像犬君

まずは効果的な3つのタイミングから見ていきましょう!

目次

プロテイン摂取に効果的な3つのタイミング

フルーツとプロテイン

下記の3つのタイミングが効果的です。

  • 筋トレ・運動前後
  • 就寝前

順に解説していきますね。

タンパク質不足の朝の摂取

朝起きた直後はプロテインを摂取する最適なタイミングです。

朝は体内の水分や栄養素が不足した状態であり、タンパク質も同様に不足しています。

これは睡眠中に分泌される成長ホルモンがタンパク質を利用して体を修復しているからです。

体の回復ですっかり使い果たしたタンパク質を是非とも朝のうちに補給してあげましょう。

また上記のように朝のタンパク質摂取は早ければ早いほど効果がありますのでプロテインは吸収の速いホエイタイプにすると良いでしょう。

犬君のアイコン画像犬君

ホエイプロテインの吸収速度に関しては下記の記事も参考にして下さい!

≫ミルクプロテインとホヘイプロテインの違い

筋トレ・運動前後のゴールデンタイム

筋トレをやってる方なら知っている人も多いと思いますが、ゴールデンタイムでの摂取は特に効果が期待できます。

知らない方のために、ゴールデンタイムとはタンパク質を摂取すると筋トレの効果がUPすると言われる筋トレ前後30分の時間をいいます。

( 筋トレ前後4時間なら関係がないという研究結果もあります。)

これはトレーニングによって筋肉の合成・分解が活発に行われるためエネルギー源となるタンパク質を早急に取り入れる必要があるからです。

このとき必要なエネルギーが不足していると筋肉はどんどん分解され減ってしまうこともあります。

逆にプロテインなどでタンパク質をしっかり摂取できていれば筋力UPが期待できます。

筋トレや運動の前後は吸収の速いホエイプロテインを摂取して体作りに役立てましょう。

成長ホルモンの働きを促す就寝前

最後に紹介するのが就寝前の摂取です。

これには朝の摂取でも触れた成長ホルモンが関係しています。

成長ホルモンは筋肉の成長を手助けし、睡眠中に多く分泌されます。

そしてタンパク質を摂取することは成長ホルモンの働きをより活発にさせることを意味します。

寝る直前に肉や魚を摂取するのは難しいですが、プロテインであれば簡単に摂取できます。

成長ホルモンのためにも就寝前に是非プロテインを摂取しておきましょう。

就寝前の摂取はカゼインやソイプロテインにしよう

ここで注意して欲しいのが就寝前の摂取はカゼインプロテインやソイプロテインにするということです。

ホエイプロテインは吸収速度が速いため就寝前だと胃に負担を与えることになります。

逆にカゼインやソイプロテインは吸収速度がゆっくりなのでホエイほど胃に負担を与えることはありません。

また摂取する時間も就寝間際ではなく、30分~1時間ほど空けると体への負担も減るでしょう。

【プロテインの飲み方】運動しない日も飲もう

カップとスマホと本

プロテインの飲み方についてですが、運動しない日も飲むようにしましょう。

トレーニング後の筋タンパク質合成はトレーニング後も48時間ほど活発な状態が続くと言われています。

つまり筋トレや運動をした2日間ほどは筋肉の合成反応が強いままなのです。

このタイミングを逃さずしっかりタンパク質を摂取するのが重要になります。

運動をしない場合のプロテイン摂取のメリットについては下記の記事でより詳細に解説しています。

≫運動しない人がプロテインを摂取するメリット

プロテインを飲むタイミングまとめ

以上が今回の話になります。

今回の話をまとめると下記のようになります。

  • プロテインは朝・運動前後・就寝前の摂取が最適
  • 就寝前の摂取は少し時間を空けると良い
  • 運動しない日でもプロテインは摂取する

プロテインは飲むタイミングに気をつけることで効果が何倍にもUPするので意識してみましょう。

では終わります。
最後まで読んでくれてありがとう!

この記事を書いた人

理系千葉大生。
当ブログでは主にTwitterやブログに関する記事を書いています。
筋トレが趣味です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる