MENU

メタディスクリプションの設定方法と書くときの注意点

2020 6/06
メタディスクリプションの設定方法と書くときの注意点
古びた工場

こんにちは!千葉大生の工藤( @kudou1105 )です。

今回はメタディスクリプションの設定方法と書くときの注意点を解説しようと思います。

メタディスクリプションとは記事タイトルの下に説明・要約として表示される文章のことで、これを設定することでクリック率の向上にもつながります。

本記事ではメタディスクリプションを設定する手順を前半に、実際に文章を書くときの注意点を後半に説明します。

犬君のアイコン画像犬君

設定はそんなに難しくないから安心してね!

目次

メタディスクリプションの設定方法

花瓶に入った花

WordPressを利用してる人であれば設定方法は下記の2種類。

  • All in One SEO Packを利用する
  • サイトテーマのデフォルトの機能を利用する

両方、見ていきましょう。

All in One SEO Packを利用する

こちらのプラグインを利用すれば、サイトテーマに関わらずメタディスクリプションを設定できるようになります。

サイト管理画面に入ったら左のサイドメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」⇒検索バーに「All in One SEO」と入力。

プラグインを見つけたら「今すぐインストール」をクリックし、「有効化」させたら導入は完了です。

下の画像のようになっていれば上手く導入されています。

All in One SEO Packの設定画面

上の画像の「説明」の部分がメタディスクリプションに相当し、ここに文章を書いていきます。

サイトテーマのデフォルトの機能を利用する

サイトのテーマによってはデフォルトの機能でメタディスクリプションを設定できるものもあります。

僕の使用しているテーマ「Cocoon」では下の画像のようにメタディスクリプションが最初から設定できるようになっています。

CocoonのSEO設定画面

自分のサイトテーマにSEOの設定が機能として入っているかはしっかり確かめておきましょう。

SEO対策については下の記事で基本的な内容を解説しています。

≫SEO対策の基本知識

メタディスクリプションを書くときの注意点

雪道と鹿

設定が終わった所でさっそく書いていけばいいのですが、書くときにも注意点があります。

それが下記の4点です。

  • PR文であることを意識する
  • キーワードの位置
  • 文字数の目安
  • キーワードの使用回数

順に説明しますね。

PR文であることを意識する

メタディスクリプションは読んだ人がサイトを覗きたくなる内容である必要があります。

  • 読んだ人に呼びかける
  • 記事の要約
  • 記事を読むメリット・読まないデメリット
  • 記事へ誘導する

上記4点で構成すると分かりやすいPR文になります。

このとき、なるべく不要な要素を取り除いてコンパクトに書くのが大事です。

(この辺は文字数の目安とも関係してきます。)

僕の記事のメタディスクリプションも上記の構成を意識しているので参考にして下さい。

≫工藤は今日もブログを書く

キーワードの位置

メタディスクリプションでは重要なキーワードを先頭の方に持って行くのが大事です。

例えば、重要なキーワードが「筋トレ 時間帯」なら「筋トレの時間帯は~」みたいな始まり方が理想的と言うことになりますね。

この辺の内容は記事タイトルの付け方のルールと同じです。

記事タイトルの付け方に関しては下の記事を参考にして下さい。

≫ブログの記事タイトルの付け方

文字数の目安

文字数が多いと途中から表示されなくなるので気をつけましょう。

省略される目安は下記の通り。

  • PC ⇒ 120文字前後
  • スマホ ⇒ 50文字前後

ただ表示文字数は変動が大きいので、80文字前後に収めるのが無難です。

キーワードの使用回数

キーワードは2回までは使用して大丈夫です。

3回以上はペナルティを受ける危険性があります。

(ペナルティを受けると最悪、インデックスが削除されてしまいます。)

また2回キーワードを使用するときも不自然な文章にならないように気をつけましょう。

メタディスクリプションの設定方法と書くときの注意点まとめ

以上が今回の話になります。

メタディスクリプションの書き方でクリック率が大幅に上がる可能性もあるのでしっかりと設定するようにしましょう。

では終わります。
最後まで読んでくれてありがとう!

この記事を書いた人

理系千葉大生。
当ブログでは主にTwitterやブログに関する記事を書いています。
筋トレが趣味です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる